8020協力会員の皆様

毎月、多くの協力会員の皆様からの活動報告をいただき、大変ありがとうございます。

今月も、8020協力会員として、ご家族・地域の皆様に歯とお口の健康の大切さについて話していただき、なお一層8020運動の輪を広げていただきますようお願いします。

 

■コラム・イベント情報と活動報告■

○コラム「歯からわかる様々なこと」

最初に発見された恐竜はイグアノドンというもので、ギデオン・マンテルという地質学や古生物学の造詣が深いイギリス人の医師が1820年頃に発見したものです。

歯は身体の中で最も硬く侵食されにくい組織であるため、長く残るのですが、マンテルが発見したのも歯の化石だったのです。

実は恐竜の名前にしばしば使われる「ドン」というのは「歯」の意味で、マンテルが発見したものもイグアナの歯に似ているということで「イグアナの歯」を意味する「イグアノドン」と名付けられたのです。

化石となった歯を調べることで、いろいろな事がわかります。

草食性か、肉食性かという基本的なことだけでなく、磨耗状態をチェックすることでどのようなものを食物にしていたかも推定されます。

また、現在生息していて私たちの周りに見られる、様々な動物の歯の特徴について見ていくのも大変興味深いことなのですが、それはまたいつかの機会にしたいと思います。

さて、残された歯の状態から生活様式や生態の観察ができるのは人間の場合でも同じです。

古代エジプト人のミイラの歯は極端に磨耗しており、彼等が日常食べていたパンに砂の粒が多く含まれていたことが明らかになりました。

勿論、私たち現役の歯科医師も皆さんのお口を拝見すると、普段の歯みがきの様子など、お口の健康につながる様々な事柄について、ある程度推察することができるのです。

 

 

○イベント情報

香川県県民公開講座 開催

●日時:
9月5日(水)15:00〜17:00

●場所:
香川県歯科医療専門学校7階8020ホール(高松市錦町2-8-37)

●演題:
「高齢者の健康長寿 − 鍵は“食力”と“フレイル”予防 −」

●講師:
東京大学 高齢社会総合研究機構 教授 飯島勝矢 先生

いつまでも介護をうけることなく元気で過ごしたいというのは誰もが願うことではないでしょうか。

どのようにすれば健康寿命をのばすことができるのか?

実は要介護状態になる前の段階を見逃さず、適切な介入を行えば要介護状態を予防できることがわかっています。

この予防可能な状態をフレイルといい、東京大学の飯島勝矢教授らによる研究によってその概念が示され、現在さまざまな検討が進められています。

フレイルの初期の段階には滑舌低下、食べこぼし、わずかなむせ、かめない食品が増える、口の乾燥等ほんの些細なお口の機能低下がみられることがわかっています。

私たち歯科医師会ではこの僅かなお口の変化を「オーラルフレイル」と呼んで注目しています。

フレイルの初期の段階にみられるオーラルフレイルを予防する、あるいは見逃さないことで適切な介入が可能となり、結果的にサルコペニアやロコモーティブシンドロームといった全身のフレイルを予防し、健康寿命を延ばすことができる可能性があるのです。

今回の県民公開講座ではまさにこのフレイル研究の第一人者である東京大学の飯島教授を講師にお迎えし、介護を予防し、健康寿命の延伸を実現するための方法についてご講演いただきます。

とても貴重な機会ですのでぜひ多くのご参加をいただければと思います。

詳しくは香川県歯科医師会ホームページをご覧下さい。

 

 

◆香川県歯科医療専門学校オープンキャンパス(体験入学)のご案内◆

■第3回オープンキャンパス

●日時:
8月26日(日)

・技工士科
13:00〜16:00

・衛生士科
9:30〜12:00

●場所:
香川県歯科医療専門学校(高松市錦町2丁目8番37号)

●TEL:
087−851−6414

●対象:
将来の進路として歯科技工士、歯科衛生士について知っておきたい中学生、高校生、など

●内容:

技工士科
・技工士科学校生活紹介
・マグネット製作
・KADTセンター見学(CAD/CAMシステム)
・企業ブース(1社)体験

衛生士科
・歯科衛生士のお仕事体験(スケーリング・診療補助)
・先輩の学校生活、聞いてみよう!
・学校案内DVD視聴

※都合により内容が変更になる場合があります。

●オープンキャンパスの参加申し込みは、前日までに

TEL:087-851-6414もしくは

香川県歯科医療 専門学校ホームページの申込フォームよりお申し込 み下さい。

 

 

何かお口の健康に関して知りたい事や疑問があれば、活動報告に加えて目立つよう記載、返信ください。
少し時間が掛かることもありますが、できるだけお答えいたします。

香川県歯科医師会ではFacebookページを開設し、公式のTwitterアカウントを取得しております。
ご興味のある方は、スマートフォンまたはPCから香川県歯科医師会ホームページよりご覧ください。

 

 

■地域での活動報告■

*会員番号
(お渡しした認定証に記載しています)

*お名前:

地域で歯の健康についての啓発活動をした人は、日時、対象人数、活動内容をお書きください。

FAXでも、受け付けます。
その際は、氏名、会員番号を忘れずにお願いします。
香川県歯科医師会
〒760-0020
高松市錦町2丁目8番38号
電話 087-851-4965  
FAX 087-822-4948

   

個人情報保護方針